2011年10月26日

美しき水の都

ザグレブから乗り込んだ夜行列車はスロベニアを経由してイタリアへ。
空も明るくなってきた頃、駅名に次の目的地ベネチアの文字が見えてきた。


ベネチア

列車はそこから10分程、朝日で明るくなり始めた海の上を走り、
この旅最後の街、ベネチアの本島へと到着。

ベネチア

到着後、すぐに駅のインフォメーションで『ハローベネチアカード』を購入。
これで3日間は水上バスが乗り放題だ。29歳以下ならそのカードで22ユーロ程度で購入することができてお得。1回乗れば6ユーロぐらい取られるのですぐに元は取れる。

駅前の乗り場から水上バスで宿へ。本島の宿は比較的値段も高く、直前だと中々予約も取れないのだけど、サンマルコ広場の対岸の国際YHは一泊2000円程度で良心的。
サンマルコ広場へも水上バスで2駅ととても近く便利だ。

とりあえず荷物を置いて、水上バスで出会った学生クンと廻ることにした。
最初に向かったのはもちろんサンマルコ広場
ベネチア

水上バスを降りると海岸も路地もお土産屋さんがたくさん!
そしてすごい人!そしてなにより、暑い!!!

ベネチア

とりあえず腹ごしらえをした後、サンマルコの鐘楼に登る。
ベネチア

これがまたエレベーターのみで8ユーロとかいうボッタクリ
これまでみたいに、階段で上ったら半額!!とかいうのも無い。

でもでも、その分やっぱり鐘楼の上からの景色は見応えアリ!!
ベネチア

ベネチア ベネチア

ベネチア ベネチア

降りた後はいざ街を散策!
ベネチア

水の都らしく、街の中に縦横無尽に水路があって迷路みたい!
ベネチア

至る所にお土産屋さんもあってすごく楽しいexclamation×2
ベネチア

お面にガラス細工・・・他にも色々本当に盛りだくさん★
ベネチア ベネチア

大運河の真ん中にあるリアルト橋
ベネチア
その橋の上からの光景も素晴らしい。

本当にどこを見ても絵になる!!

ベネチア ベネチア

これはもう1つの大きな橋、アカデミア橋からの光景。
ベネチア

ここへ着く途中の路地で1つのお面屋さんが目に付いた。
数あるお面の中でもこの店のデザインは秀逸!!

ベネチア

かわいい刺繍の施されたお面は抜群にカワイイ!そして高い・・・
ベネチア
顔半面のお面で40〜50ユーロ、全面の面で80ユーロ〜だ。
あまりの値段に決めかねたまま一度宿へと帰った。。


そして宿の食堂でパスタを頬張り、その後食堂にいた日本人3人で夜景を見に。
船から見えた暗くなりかけた空と輝く月がとてもキレイだった。
ベネチア

サンマルコ広場にも明かりが灯り、昼間とは全く違う表情に見える。
ベネチア

橋からの風景もキレイぴかぴか(新しい)そして土産物のお面も不気味な雰囲気が漂うモバQ
ベネチア ベネチア

でもやっぱりベネチアは路地から見える細い運河が一番絵になるなぁ。。
ベネチア

途中でおもしろいもん見つけた・・・笑
ベネチア

ドナルド、なんか悪いことしたんすかね。。惨殺・・・

根性でアカデミア橋までまたまた歩きました。
ベネチア

本当にこの島は広い。歩けばもっと色んなイイ風景に出会えそう!
物価の高さと過酷な暑ささえなければ・・・そう感じずには居られなかった。
明日1日、この街を歩きまわって満喫したいと思います♪

2011.08.04
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

posted by がちゃ at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

魚の島、迷路の島

朝起きて、昨日行けなかった隣の島へ。
サンマルコまで水上バスで2駅やけど、1駅目は隣の島で停まる。
どうやらサン・ジョルジョ・マッジョーレ島というらしい。舌噛みそう・・・。

そこにも教会があって、ベネチアで2番目の鐘楼がある。
サンマルコ広場を対岸に望むその鐘楼の景色はさぞ綺麗だろう!!
と意気込んで5ユーロ程度の入場料を支払い塔の上へ。
ベネチア

期待通り景色はとてもイイ!!
ベネチア

対岸の本島や海をゆく船達。なんとも言えない風の気持ち良さ。
ベネチア ベネチア

よく見るとサンマルコの周辺は本当にすさまじい人の数だ。。
ベネチア
人なんてほとんど居ないように見えたこの島だけど、鐘楼には結構な人が登っていた。

そしてそこからまた水上バスに乗ってベネチア本島へ。
余談やけど、ベネチアの本島の形って魚に見えませんか!?

これだけ取ってもなんか本当に水の都って感じがします。

本島は昨日ほとんど見所は廻ってしまったので、今日はゆったり歩いてお土産物あさり。
ベネチア

本島ではサンマルコから離れると結構閑静な地域が多い。
ベネチア

細い路地が迷路のように入り組み、思った所に行けないことも。
ベネチア
この先の道に行きたいのに!!なんてことも多々・・・

しかし、そんな街歩きがまた楽しいぴかぴか(新しい)
自分と同じようにさまよい歩いている人が居るとついお互い微笑む。


この街では、行きたい所に行こうとして地図を見ても絶対に迷う。
今まで一度地図を見たら後は何も見なくてもたどり着ける自信があったけど、この街だけはそうは行かない。iPhoneにキャッシュしたマップを表示して、GPSで確認しながら目的地を目指して歩くということを繰り返す。そうでもしない限りこの街では目的地にたどり着ける気がしない。

ベネチア

こんな感じの広場も数え切れないぐらいあった。もうどこがどこだか。。
ベネチア

人の少ない路地と船。こういう所では景色をじっと眺めていたくなる。
ベネチア

海の上の街なだけあって、海産物の店も結構見かけた。
ベネチア

夕方になって明かりが灯り始めたときの雰囲気は格別。
ベネチア

最後に見かけたガラス細工屋さんの置物がものすごく好みでした・・・笑
ベネチア

【オマケ】
ベネチア本島には2つの中華料理屋があって、(もっとあるかもしれないけど)
せっかくなのでどちらにも入って麻婆豆腐を注文。

『海城』の麻婆豆腐
麻婆豆腐@ベネチア
65点。

『天津』の麻婆豆腐
麻婆豆腐@ベネチア
60点。
どちらも量がめっちゃ少なくて萎えました。

最後の夜は1人でパスタを食べていると声をかけてくれた日本人の女の子2人と夜のベネチアを散策。夜景を楽しんで、次の日の朝にバスでベネチア空港へ。そしてドバイ経由で日本へ帰国。
長くて短かった東欧の旅行はこれでお終いお終い★


2011.08.05-08.06
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

posted by がちゃ at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする