2011年10月12日

海の見える街

モスタルから朝7時のバスに乗ること3時間。
到着したのは、クロアチアドブロブニクexclamation×2

バスターミナルに着いた瞬間に感じたのは今までと違った暑さ。
ボスニア・ヘルツェゴビナは涼しかった。さすが、アドリア海の街晴れ

旧市街は城壁に囲まれている。4カ所に門があり、そこから入る。
宿から一番近かった、ピレ門から旧市街へ
ドブロブニク

門を入るとすぐ左に城壁へ登る階段がある。(有料)
ドブロブニク旧市街の周囲約2kmの城壁は、歩いて回ることができるのだ!!
ドブロブニク

目の前に海が広がるこの街はアドリア海の真珠と言われるほど美しい街。
特に旧市街の統一されたオレンジ屋根の見応えは素晴らしい
exclamation×2
ドブロブニク

城壁の下に見える海は言葉が出ないほど美しい!!
ドブロブニク

飛び込みたくなるのもわかります・・・笑
ドブロブニク ドブロブニク
そして城壁の一番高いところまで登っていくと・・・
ドブロブニク
一面オレンジ!!!すげー!!!!
45分程でようやく一周。めちゃ暑い上に坂道なのでかなり疲れた。。


降りた後は市街めぐり。メインストリートのプラツァ通りは広くとても賑やか☆
ドブロブニク
ここにはお土産屋さんがたーっくさん!並んでいる。

通りを1つ入ると細い路地がいっぱいあって、レストランも並ぶ。
ドブロブニク

と言っても、旧市街の中は雰囲気を楽しむ感じで、名所!とかは特に無い。
ドブロブニク ドブロブニク

軽く腹ごしらえだけした後、ロープウェイ乗り場へ。
ドブロブニク

みんな往復券を買うのだろうか。『片道』と言うと、2度聞き返された。
そして、目の前にあるスルジ山へと登っていく。
この山の展望台から見えるドブロブニクのなんて美しいこと!!
ドブロブニク

真っ青な海!!オレンジの屋根!!しばらくずっと見とれてしまった。
頭の中には、魔女の宅急便の『海の見える街』が流れてくる。
魔女の宅急便の映画の街のモデルになったのはスウェーデンの街らしいけど、あんな感じの雰囲気を彷彿とさせる、とても綺麗な街の眺めでした。

そしてそこから、山の上の道を南へと歩いていく。
ドブロブニク

だんだんと旧市街から離れていく。
ドブロブニク
30分程歩いただろうか・・・随分と遠くまで来た。

そしてどうしても見てみたかったのがこの景色!

ドブロブニク
光の加減で青さが足りないような気がするけど・・・ほんま映画のワンシーンっぽい!!
たぶん、午前中に行った方がめっちゃ青い海のまま見れるのかも。

それにしても・・・すごい歩いてきたから帰り道が果てしなく見える。
ドブロブニク

でもまぁ、しょうがない・・・と思ってルンルン歩いていると
クロアチア人の兄ちゃん達の車が通りがかりに声をかけてくれて、
旧市街まで乗せてくれた。めっちゃ親切!!ラッキーー♪


夜景もさぞ良い雰囲気なのだろうと、日暮れまでフラフラと歩きまわった。
細い路地は本当に階段ばっかりで、気温も暑い中登るのは結構キツイ。

ドブロブニク

日が暮れて明かりが灯ってきたときの雰囲気も抜群にイイ!
ドブロブニク

旧総督邸前
ドブロブニク

人が少なくなると、路地の雰囲気なんかもすごくイイんやろうなぁ・・・!
と思いながらも、そんな時間まで歩きまわる元気ももう残ってないぐらい
今日は歩きに歩きまくったので、宿に戻ってゆっくりと休みました。
この街、本当に来てよかった!!

2011.08.01
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

posted by がちゃ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

スプリット

ドブロブニクからバスで4時間。
小さな港町スプリットへとやってきた。
スプリット
一応この街も旧市街が世界遺産に登録されている。

スプリット旧市街は数百メートル四方の壁に囲まれ、すぐに廻れる。

スプリット

なんとここは、古代ローマ時代のディオクレティアヌス帝の宮殿跡
その宮殿が街になってしまっている。なんてこった。

洗濯物まで干されてて生活感もたっぷり★

スプリット

ローマ時代の建築跡だけあって、雰囲気はやっぱ残ってる。
スプリット
細い路地なんかは、エルサレムの旧市街にも似てるような気がする。

土産物屋が並ぶ正面建物の地下も、たいした土産物もないし、
とりあえず腹ごしらえをした後は大聖堂の塔に登りに行った。
スプリット

エレベータとか無いのでひたすら階段登る。
スプリット

景色はキレイぴかぴか(新しい)
スプリット

やけど、ドブロブニクの前に来た方がよかったかも・・・!?
スプリット

あの統一されたオレンジを見た後ではどうしても見劣りしてしまう。
でも、こんなに生活感あふれてるのに元は宮殿やったとかちょっとおもしろい。
スプリット

一通り街を廻った後は海沿いへ出て景色を楽しむ。
スプリット

やはり海はとてもキレイだ。
スプリット

ひさしぶりにのんびりとした日。
たまにはこんな日もイイ。


2011.08.02
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

posted by がちゃ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

プリトヴィツェ

朝のバスでスプリットを発つ。
向かう先は、世界遺産 プリトヴィツェ湖群国立公園
大小の滝と湖が織りなす美しい景色が見所。

バスに乗ること4時間でようやくプリトヴィツェに到着。
バスの中で出会った日本人の男の人と共に廻ることにした。

しかし、ゲートではバックパックを預かってはくれないらしく、近くのホテルのフロントに預けた。歩いて5分程度の場所なのでまだよかった。

入場してしばらく坂道を降りていくと大きな湖が目に入る。

プリトヴィツェ

!?

あかん、一瞬天国に見えた。。
けど、気のせいじゃない!絵みたいな景色が目の前に!!
これは期待大だわ!!!

というわけで、目の前のフェリーには乗らずに、歩いて行くこと決定。

プリトヴィツェ
これまた映画に出てきそうな道を歩いて、目指せ美しい湖!!
(途中からはただの車道になったけど・・・)

まだ序盤の普通の湖なんやろうけど、なんちゅう色だ!!
プリトヴィツェ

そして、しばらくすると遊歩道に合流。結構歩いた。。
ちょっとした坂道を登っていくと、目に入ってきたのがコレ。
プリトヴィツェ

なんじゃこりゃああ!!!!!
色が!!色がやばすぎる。。


プリトヴィツェ プリトヴィツェ

続く湖も全て・・・驚くべきはその透明度!!

プリトヴィツェ

遊歩道をのんびりと歩いていくと、次々に湖が見えてくる。
プリトヴィツェ

歩いていると汗をかくぐらい暑いけど、この美しい景色を見るために
ものすごいたくさんの人がこの公園を訪れていた。


途中には、こんな風に滝のようになっているところも。
プリトヴィツェ

プリトヴィツェ

ふとした瞬間に目に入る、美しい
プリトヴィツェ

この美しさはどこから出てくるのだろう・・・
プリトヴィツェ プリトヴィツェ

ため息が出てしまうほど美しい景色ばかりだった。
プリトヴィツェ

さすがに歩き疲れたので、帰りはしっかりと船にも乗りました★
プリトヴィツェ

湖畔公園を出た後は首都ザグレブへと向かう。
バスを待っているとタクシーが現われて、そこに居た外国人たちとシェアしてバスと同じ値段で行ってもらうことになった。こっちの方が遙かに速いので正解だった。ザグレブまでは2時間程度。

しかし、到着後どんだけ歩きまわっても、安宿が全部満室。
あきらめて夜行列車で次の目的地へと発つことにしたのだった。


乗車前に食べたザグレブ駅前の中華料理屋、亜洲飯店の麻婆豆腐
ザグレブ
75点!!

2011.08.03
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

posted by がちゃ at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | クロアチア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。