2013年07月19日

仙台へ

ゴールデンウィークに安い航空券が取れたので東北に行ってきました。
初めての東北。地震が起こる前に行っておけばよかったと思いながらも、
復興支援の気持ちもこめて、仙台周辺を旅行してきたその記録。

仙台

一日目は市内の名所旧跡めぐり。
まず最初は、伊達政宗の霊屋、瑞鳳殿
仙台

雰囲気ある参道を登った先にある、とても美しい社殿。
仙台

仙台

大震災で灯篭や石垣もだいぶ崩れたとガイドのおじさんが言っていた。
一見何事も無かったように見えるが、よく見れば震災の傷跡はたくさんあった。
仙台

その後向かったのは青葉城
仙台
数多くの城に行ったけど、こんなに美しい石垣は見たことが無い。
お城からの景色もよく、のんびりすごしたくなる雰囲気の場所だった。
仙台

そして、仙台の街を見守るように立つ伊達政宗の像。かっこい〜!!
仙台

お昼ごはんを食べに市街へ。
仙台
葉ずれさやけき杜の都と言われるのも納得の、緑の美しい街。

その後はバスで郊外へと足を運んだ。目的は仙台大観音
仙台
何かの写真で見てから見てみたくなったこの謎の大観音。
なんと高さ100m。なんでこんな巨大な仏像をこんなところに作ったんだろう。。

上からの景色は結構いい。住宅街しか見えないけど・・・
仙台
大観音の中には数え切れないぐらいの仏像が並んでいた。
ひとつひとつ拝んでる人も居た。何時間あっても足りないぞ・・・

見終わった後は一度仙台駅へ。
仙台

駅の前にはSuicaペンギンが武将の格好で立ち慣れんで居た。めっちゃ可愛い黒ハート
仙台

仙台

駅の東側にあるアンパンマンミュージアムへと最後に足を運んだ。
なんとそこに売っていたのは、仙台限定ずんだアンパンマンのパン!
仙台
めっちゃかわいい!!

次の日は朝から電車に乗って松島へ。
塩竈から船に乗り、松島の島々を横目に松島海岸へとクルーズ。
仙台

みんな、かっぱえびえんを買ってカモメにあげまくっていた。
仙台
うまいこと取るもんやなぁ・・・。曇っていたのが少し残念。。

松島では、ここまで津波が来たという印が立てられていたり。
仙台
島々が防波堤になってくれたおかげでまだマシだったのかな。

瑞巌寺の隣にある円通院の三慧殿がすごく綺麗で印象的だった。
仙台
支倉常長率いる慶長遣欧使節団が持ち帰ったといわれるバラが描かれている。
支倉常長といえば、キューバのハバナで銅像を見た。
江戸時代にあんなところまで旅をするのは大変だっただろうな・・・。

その後は五大堂や福浦島などを歩き回った。
仙台

仙台

日本三景の一つ、松島。
時間が無かったので行けなかったけど四大観からの景色もまた見てみたいな♪


というわけで、ゴールデンウィークの仙台旅行はお終い。
初めての東北でしたが、とても楽しく大好きな街のひとつになりました。

2013.05.03-05.06
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

posted by がちゃ at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/370480497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック