2011年01月15日

アレキパ

夜行バスでアレキパという街にやってきました。

世界遺産 アレキパ歴史地区
アレキパ
コンドル見物の基点になる街。
白い街並みが特徴でご飯が美味しいと評判の街。

タクシーでセントロへと向かい、適当なところで宿を取り、市街散策へと出かけた。

とは言っても、主な見所はサンタ・カタリナ修道院のみ。
高い入場料(30ソル・約1000円)を払い、いざ入場。
アレキパ
入って歩いて行くと、2つめの広場に差し掛かる所で何やら向こうの方からジッと視線を感じた。
アレキパ
見ているのはカラフルな服を来た日本人。。
お互いどこかで見覚えがあると感じたが中々思い出せない。
しかし結局ヨルダンのワディ・ムーサの宿で会っていたのが発覚。
あの時は連絡先も聞いていなかったのだけど、なんたる偶然!


てゆうかこの修道院、見かけによらずめちゃくちゃ広い。
それに、中は建物はカラフルなんやけど、落ち着いた雰囲気がずっとあって、そのギャップがまた良い。
アレキパ

修道女たちが生活していたその跡がリアルに残っている。
アレキパ

アレキパ

しばらく進んで行くと雰囲気の良いカフェがあったので入ってみた。
レモンのチーズケーキを頼んだらめちゃくちゃ美味しい!!
アレキパ
普通におかわりしたくなった。けど、9ソル(約350円)もするのでここは我慢。
あのケーキだけでもかなりの商売できるような気がする。
こんな所でこんなクオリティの高いもの食べれるとは思わなかった。

しばらくゆったりした後、修道院の続き。
アレキパ
迷路みたいに入り組んでいて、あっち入ったりこっち入ったりしてると、同じ人と色んなところでばったり遭遇したりして、お互いに思わず笑ってしまったりした。

その後、さっき会ったIさんと別れ、アンデス聖地博物館へ行ってミイラを見ようと思ったのだけど、時間が中途半端なのとガイドシステムが面倒なのと値段が高いので断念。

夕方からIさんとその友だちと共にメルカドに晩御飯を食べに行った。
アレキパ
こういう所は混とんとしていておもしろい。

その後アイスクリームを食べたのだけど、これがまた濃厚!
アレキパ
ちょっと寒かったけど、すごい美味しかった。

2010.12.27
web拍手 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

posted by がちゃ at 11:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 添え状の書き方 at 2014年06月07日 12:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180770526
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック